情報収集からインプット、そして忘却へ

私の情報収集とインプット方法

私の情報収集方法は簡単だ。
  1. 気になってるブログやRSSフィードfeedlyに登録。
  2. MacからはReeder、iPhoneからはNewsifyを利用しひたすらRSSのタイトルをスクロールし、気になった記事はPocketに突っ込む。これはいわゆる電車の移動時間などのスキマ時間メインに行っている。
  3. のちにMaciPhone上のPocketで、確認、のち不要な記事は削除。
このような事をルーチン的に実施している。
多くの人がきっと似たようなやり方でやっているのだろう。
 

私の忘却方法

情報収集し、インプットする。
それは覚えておきたいこと、気になること、いつか役に立つかもしれないこと、本当にどうでもいいことに分類される。これは内容で分類するなり重要度で分類するなり、その掛け合わせもありと思う。
が、私はまだ何もしていない。
面倒だからだ。
そして、一度読んだことは見返すことも少なく、勝手に忘却の彼方へ。
 
人は忘れる生き物だ

もう情報収集なんてやめてしまわない?


何度もそう思うことになるのだが、、
それでも止められないのである。
 
おわり
 
 

自分が満足するために

  • これでもかというほど目的、問題を再定義すること
  • これでもかというほど解決策、手段を考えること
  • 実行できるものからどんどん試すこと
やりたいことがいっぱいだなあ(¦3 _ヽ)_
広告を非表示にする

いつまでExcelで消耗してるの…(´๑•_•๑)

テスト項目書ってみんなエクセルなの?表形式なの?

エクセルって表計算ソフトジャナイノ〜〜〜〜...

 

と、今までExcelと仲良くやってきたわたしですが、最近はMacExcel糞重いじゃんってことでちょっとね、、

 

そもそも生産性を上げる方法で一番楽ちんなのは使っているツールを最適化することかなーと思ってるんだけど。

Windowsの方と共有ドライブにつなげてお互いにエクセルの資料を治すっていうのがめちゃくちゃ重いんですよね。

Macで共有ドライブのExcelを修正するのマジで無理だ!

 

Googleスプレットシートという案もあるが。。。

根強いExcel文化にわたしはこれからも消耗していくんだろう。

代替案を模索していこう。

仕事は楽しいかね?

アマゾンのこの本!

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

kindleオーナーライブラリを利用して読んでみました。 ストーリー形式でスイスイ読んでいくことが出来ます。

要約すると がんがん試してみようぜってこと なんだろうか。。。

現在2週目。

こういう本て一度読んでふむふむって思ってもすいすいっと抜け落ちちゃうことが多々あるので何度も読むのは悪くないのかも。 ただ時間が(´・ω・`)

広告を非表示にする

kindleアップデートきたよー(*´ω`*)

gigazine.net

kindleのあぷでとが来るとのこと。
読むぶんには良いけれど本を読む以外の操作や画面デザインには使い勝手の悪さを感じていたのでうれしいです。

ところで記事を読んでて気になるワードが...

GoodReadsってなんぞ…

GoodReaderなるアプリは合ったような気がするけれど、初見でしたこれ。 リンクから飛んでみたら英語のサイトで即離脱しかけたんだけどそのうち使ってみようかなー...
と、そっとタブを閉じるのでした。

以上です。。。